• ホーム
  • ザイデナは従来のED薬の良いとこ取り

ザイデナは従来のED薬の良いとこ取り

薬を飲んでいる男性

ザイデナは韓国で開発製造されているED治療薬の一種です。
バイアグラ、レビトラ、シアリスに続く第4世代のED治療薬として大きな期待を背負っています。
有効成分そのものはバイアグラやレビトラと同じですが、それぞれの薬剤におけるデメリットを改善することかがザイデナには盛り込まれているのです。

例えばバイアグラはED治療薬として最も有名な薬ですが、食事の影響を強く受けることで知られています。
特に脂肪分の影響が大きく、食事をしてからの性行為に対しては十分な効果を得られないことも少なくありませんでした。
この様な問題は実際の使用に対しては大きな制約を生むことになりました。

続いて販売される様になったレビトラは若干改善を目指していますが、基本的には同じ問題を抱えていると言えます。
より強い効果と安全性を両立させるように開発されましたが、やはり食事の影響を受ける問題は回避できませんでした。

一方、その後に発売されたシアリスは800kcalまでであれば影響を受けないという研究結果もあるほど食事に対する影響を小さくすることに成功しています。
又効果時間も非常に長く、丸一日以上の効果が期待できます。
有効成分もバイアグラやレビトラとは違い、これらの薬で効果が得られなかった人にも期待が持てる薬品として知られています。

この後に開発販売されたのがザイデナであり、これまでの薬よりもはっきりとした効果が期待できる点で人気を集めつつあります。
従来課題となってきた内容に対して改善が加えられたザイデナは現在のところ日本では処方される薬ではありませんが、個人輸入という形で入手しようとする人も出てきています。
保証がないため推奨はされませんが、期待の高さの表れであると言えるでしょう。